05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
博多んもん★点取り

おみくじ

プロフィール

azakoha

  • Author:azakoha
  • AZAとKOHA仲良しブログです。主にAZAが管理しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Lc.追いタイトル

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサヒの鍋焼きうどん

2012.12.10 17:08|ラーメン・うどん


”あのおじいさん、お父さんが子供の頃からおる”
と、突然話を変える父。
”え??”
”ということは、あの人は子供なんよの”と父。

銀天街で生まれ育った父が子供の頃からあるアサヒ。
その頃からいたお店のおじいさんとそっくりなお店の人がいるってことは
その人はおじいさんの子供なんだろうって推測。

何十年も同じ店構えの畳席は微妙に斜めにかしいでいて
テーブルにおいた鍋が スーっとテーブルをすべっていく。
”あれ?あんたの方に鍋が下っていくね〜”
”ナン言よるんよ〜 ね〜ちゃん!!それは私の体重が重たいってこと???”
と、笑いながら蓋を開ける。

昔から変わらぬ甘い鍋焼きうどんを食べに
久しぶりに両親と妹とで外出した。

あったかくて美味しい鍋焼きうどんで
青白かった父の顔色がピンク色になった。

一瞬子供の頃に戻った気がして、いい時間だった。。。。。

スポンサーサイト

タグ:iPhone

コメント

いいですね!

そのままアサヒを紹介するコラムになりそうな、歴史の厚みたっぷりのお話ですね。
ほっくり(^o^)

ikechanさま

父は銀天街生まれで 面白い話が聞けそうなんで
治療を無事終えて、一緒に町歩きをしたいと思っています。
その時はいけちゃんもお誘いしたいと思います♪

父はコトリよりアサヒの方が好きだったてのも
この日に初めて知ったんですよ。

うどん

約2か月ぶりの更新が前回と同じうどんの記事というのも面白いですね。
40年以上前、岡山の田舎から松山の大学へ進学して銀天街にうどん屋「かめや」を見た時は都会ではうどんだけで商売が出来るのだとびっくりしました。
外食などほとんどした事の無い山の中で育った18歳でした。
その後路地裏の様な場所にことりを見つけて入ったのは誰かに教えられたのか?今でははっきりしません。最初にことりに入ったのでもっぱらことりを利用しています。いずれにしても長い間同じメニューで営業されていると思いますが立派な事ですね。
親子4人での食事は一瞬のタイムスリップ、いい思い出が増えましたね。

moscatさま

幼少に九州で育った私は、松山にはラーメン屋が少なく、うどん屋ばかりだと驚いたものです。
銀天街のかめやは今では 立花だけになりました。
私もことり派だったんですが、父の影響でアサヒ派になると思います。
父の闘病生活のおかげで、家族4人がそろうことができたんですが、できれば、父には元気でいてもらいたいと思っています。
もっと昔の松山の事を教えてもらって、次の世代に伝承していかねばと思うんですが、父の体力がねぇ。。。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。